よしこのぱん
Text Size :  A A A
|  Intro  |  News  |  Yoshi-pan  |  Diary  |  Mobile  |  Tabi-photo  |  Contact  |  Link  |
Img_6f40cf1416db334c85e9bce7ae9a558c
Img_a4d8987283a8bc14043662554d22baf8
シチューのような優しいタルタルソースのような
Img_e435371228792fb4ff988d15db24621b
これびっくり。スェーデンではポピュラーなケーキ。

今月末に出展させていただく「うららかマルシェ」 (Click!) 
主催のエミさんにお会いするべく新浦安へ。

やっぱり、はじめまして〜で会場へ行くより、一度お会いしていると気持ちが繋がっていいな。
この後予定があったエミさんとは少しの間だったけど、マルシェが益々楽しみになりました!!

新浦安きたら、koloniさん。
前回はbocca'yaまきちゃんのランチだったので、お店の初ランチいただきました。

北欧の雑貨や小物を扱うkoloniさん。
ランチも北欧の美味しいもの。

鱈とタマゴソース (アスパラ、じゃがいも、甘エビ添え)
デザートにプリンセストルタ

お皿も素敵


koloniさんも同日の30日マルシェに出店されます!ミートボール食べれるよー。
Img_f2e43abc991991535408feef7b5cee91
Img_b4773f48303f3eb8ca21531a9baefcbd
Img_4f6e45cb9d15f7679cf983904afb41ca
お世話になっている「自家焙煎珈琲豆屋じゃくう鳥」さんにて。

同級生の友人がアフリカで撮りためた写真の展示会をしています。

せっかくなので、アフリカ料理を食べてもらおう!と、じゃくう鳥さんのアフリカ豆の珈琲とのコラボランチを企画。
民族衣装をお借りして、お手伝いしてきました。

まずは、前日のお手伝い。アフリカパンのこねから。ザータルというミックスハーブを入れたものとコーンミールを入れたもの。
どちらも丸く平たく伸ばして焼き上げ。2種のディップと提供。

フフ(セモリナ粉と水とバターを火にかけながら練ったもの)に、野菜や鶏肉をスパイスとピーナッツバターを入れて煮込んだソースをかけて。

バオバブジュース。デーツとクルミ。


当日は大盛況で、予約のお客様からイベントを知らずにお店へ遊びにきた方まで。ずっとお席が賑わってました。

私達のクラスメイトも駆けつけてくれて、忙しくも楽しくて充実した1日でした。

やはり。アフリカンな音楽と旨味のスパイスが効いた料理はぴったり。

私は民族衣装を皆さまに褒められて、また着たくなっちゃいました。
Img_3b0452449de0c5c6774010abca21c615
Img_2d15cbbc63adea6eac10c2e686b795e9
Img_7ec288b48aa5755bdb1ec210e4998bad

夏前に蒔いた種より

ちなみに100均の

ラベンダーは育たなかったけど

千日紅とるこう草がワサワサ

花言葉は、不朽、不死、かわらぬ愛と多忙

Img_c1e12d7d10c5cbc4fecae6f22c7a92b9

熟れてきたよ

今年はちょっと早いかも
Img_71ce0f4d6090d264d188f3ea36dc297a

たーさんが旅立って丸3年。
今年も向日葵をお供えしました。

ある人が「やっぱり3年はダメだったなぁ。」と言ったのが残っていたのか。やっと周りが見えてきたような気がする。

どうしたって、人は色々なコトを忘れていくし、そのくらいじゃないと生き難いだろうけど、たーさんが旅立った日のことは忘れないなと言えるくらい美しくて尊かった。

何してるのかな〜。